PRODUCT

固定型陰圧測定装置 MDP-110

固定型陰圧測定装置 MDP-110

モデル名 MDP-110 (旧: MDP-100)
電圧 220VAC ±10%
電力 6W MAX.
使用周囲温度/湿度 -10~50℃. 0~80%RH (結露/結氷現象がないこと)
表示装置 1.54" OLED Blue LCD 128 X 64
圧力範囲 *注 1) -50.0~50.0 Pa
圧力分解能 22Bit ADC
出力仕様 デジタル *注 2) 2Port (250VAC/2A)
アナログ 1Port (4~20mA LOAD 500Ω MAX.)
通信 Modbus 485 RTU
機能 圧力 単位変更 (Pa/mmH2O/inchH2O)
自動零点
圧力補正
アナログ出力 出力範囲の設定
デジタル出力 警報出力範囲の設定
表示 言語の変更 (ハングル/英語)
その他 最大/最小測定記録

*注1)圧力範囲は設定単位によって異なります(単位設定モード参照)。

*注2)デジタル出力はオプション仕様です。

※主な使用先
  • 病院用 / 空調機用 / 各種自動化産業用

※ 製品の特徴
  • DISPLAY: 青色のOLEDで暗い場所でも現場の入力値を確認できる。
  • CURRENT機能: 4~20mA出力で汎用的に各種変換器に適用可能。
  • SWITCH機能: 1SPDT or 2SPDTで利用者が希望する値に設定でき、High Lowの値を2つで使用できる。
  • 通信機能: RS485通信を利用し、利用者のPC上で現場の圧力値をリアルタイムで確認することができる(Modbus RTU)。
  • 設定機能: 操作ボタンを用いて設定を容易に操作できる(スイッチ設定、ゼロ点調整など)。
  • AUTOZERO機能: 現場の設置条件によってゼロ点調整をしなければならない手間を省くため、AUTOZERO機能を追加し、必要な時間の周期で自動的にゼロ点調整が可能。
  • SCALE機能: 差圧範囲を利用者が設定し、4~20mA出力を調整できる。
  • PEAK機能: リアルタイムで最大値、最小値として測定された圧力を確認することができる。
  • OPSET: 現在の圧力値を基準として変化する圧力値を測定することができる。

※ 参考事項
  • 本取扱説明書に記載された仕様、寸法等は、製品改善のために予告なく一部修正されることがあります。

"MERS及び新型コロナウイルス対応疾病管理本部指定納品業者"

納品実績を見る

感染管理装備についてのお問い合わせ?

+82-(0)2-1855-1191 / +82-(0)2-1670-1119

製品カタログのダウンロード

カタログをダウンロードすればASMediの全製品をご確認いただけます。

カタログのダウンロード